• TOP
  • 【360°限定】妙高高原ネイチャートレッキング 【天然温泉付き】【ペア】

トレッキング

休暇村 妙高

【360°限定】妙高高原ネイチャートレッキング 【天然温泉付き】【ペア】

【360°限定】妙高高原ネイチャートレッキング 【天然温泉付き】【ペア】

|この体験が掲載されているカタログ

|この体験が掲載されているカタログ

|プロのガイドとのんびり自然を満喫する半日コース

「越後富士」と呼ばれ、新潟を代表する山の一つである妙高山。その山の麓をプロのガイドのもと散策します。その時期に一番見どころの場所を解説を交えながら紹介します。散策コースは、森林セラピーロードに指定された「妙高高原自然歩道」の一部にあります。あなたの知らない新潟の自然。プロの目線で楽しんでみませんか。

  • 【360°限定】妙高高原ネイチャートレッキング 【天然温泉付き】【ペア】
  • 【360°限定】妙高高原ネイチャートレッキング 【天然温泉付き】【ペア】
  • 【360°限定】妙高高原ネイチャートレッキング 【天然温泉付き】【ペア】
  • 【360°限定】妙高高原ネイチャートレッキング 【天然温泉付き】【ペア】
  • 【360°限定】妙高高原ネイチャートレッキング 【天然温泉付き】【ペア】
  • 【360°限定】妙高高原ネイチャートレッキング 【天然温泉付き】【ペア】

|妙高山をもっとさらに楽しむ「赤い湯の花」天然かけ流し温泉付き

休暇村に集合し、現地まで移動します。コースはいもり池~きつね池(or苗名滝)・山麓森林セラピーロードなど、ほぼ平坦な道を歩きます。決まったコースはありません。その時期に一番きれいな場所をご案内。森林の静けさ・香り・空気が、心と身体を安げます。自然に癒された後は、温泉でゆっくりおくつろぎください。休暇村の温泉は「赤い湯の花」が特徴の源泉かけ流し。神経痛や皮膚病に効能があります。湯船につかりながら眺める絶景。四季折々に表情を変える高山が魅力的です。

|コースの流れ

コースの流れ (1)受付(休暇村 妙高)
(2)いもり池へ移動(休暇村送迎バスあり)
(3)散策
(4)解散(休暇村 妙高まで送迎いたします)
(5)休暇村 妙高内温泉入浴券が付きます。解散後にごゆっくりお楽しみください。(入浴可能時間13:00~18:00)

|コース詳細情報

コースに含まれるもの ・ガイド料金
・温泉入浴代
コース名 【360°限定】妙高高原ネイチャートレッキング 【天然温泉付き】【ペア】
利用可能人数 2人
所要時間 120分
性別制限 なし
参加対象 小学生以上
予約可能期間 4月中旬~11月下旬
開催時間 9:30~12:00
体験人数追加(有料) あり
当日の持ち物 ・360°チケット
・飲み物
・傘(雨具) 
・歩くのに適した靴
利用時の注意事項 送迎バス利用の場合は事前にご予約ください。
中止条件 荒天などの事情により体験できないことがございます。
万が一開催できなくなった場合は、事前にお客様へご連絡します。
キャンセル 利用日6日前までキャンセル可能

|体験場所について

体験場所名 休暇村 妙高
住所 新潟県妙高市大字関山
アクセス詳細 <車でのアクセス>
・上信越自動車道、妙高高原ICを降り左折。国道18号線を直江津方面に約12km。坂口北交差点を左折し、約5km
・上信越自動車道、中郷ICを降りて右折。国道18号線を長野方面に約10km。関・燕温泉入り口交差点を右折し、約5km
<電車・バスでのアクセス>
上越妙高駅下車。えちごトキめき鉄道乗り換え、関山駅下車。市営バス「関・燕温泉線」行き乗車。「休暇村入口」下車
<無料バスの送迎>
・北陸新幹線「上越妙高駅」及び、えちごトキめき鉄道「関山駅」から運行
※体験場所と店舗は異なる場合がございます

|店舗情報

休暇村 妙高

休暇村 妙高
休暇村 妙高

越後の自然が恵む 米、酒、肴に果報の湯 。雄大な自然と自然の恵みあふれる山海の幸、そして人のあたたかさが魅力の妙高高原のこころときめくリゾートホテルです。日帰り温泉や、様々なアクティビティもご用意していおります。自然な自分に戻れる場所で、ごゆっくりお過ごしください。

住所 新潟県妙高市大字関山
営業時間 24時間営業
定休日 なし
アクセス詳細 <車でのアクセス>
・上信越自動車道、妙高高原ICを降り左折。国道18号線を直江津方面に約12km。坂口北交差点を左折し、約5km
・上信越自動車道、中郷ICを降りて右折。国道18号線を長野方面に約10km。関・燕温泉入り口交差点を右折し、約5km
<電車・バスでのアクセス>
上越妙高駅下車。えちごトキめき鉄道乗り換え、関山駅下車。市営バス「関・燕温泉線」行き乗車。「休暇村入口」下車
<無料バスの送迎>
・北陸新幹線「上越妙高駅」及び、えちごトキめき鉄道「関山駅」から運行
※体験場所と店舗は異なる場合がございます

|この体験が掲載されているカタログ

|この体験が掲載されているカタログ

ページの先頭へ戻る