お届け日

最短でにお届けできます!

お届け日

最短でにお届けできます!

カートに追加しました。
カートへ進む
バレンタインデー バレンタインデー

あのヒトへ届けたい、この想い。手作りチョコレートもいいけれど、彼の好みも贈りたい。自分の事をこんなに考えてくれていたんだって、そんな気持ちはきっと喜んでくれるはず。バレンタインデーの贈り物としても人気の「360°体験ギフトカタログ」は、アクティブな彼にチャレンジしてもらいたいボルタリングやゴルフレッスン、陶芸やレザークラフトなどのモノづくりまで、ワクワクするような体験に加えて、ふたりだけで特別な時間も過ごせるロマンチックな体験だってたくさん載っています。もちろん会社の同僚や家族への贈り物としてもピッタリの内容。今年のバレンタインデーは、とっておきの体験を贈りませんか?

目次

  • ・「バレンタイン」について、ちょっとだけ調べてみた
  • ・「バレンタイン」に「360°体験カタログギフト」を贈る理由
  • ・カップルだから楽しめるオススメの体験

「バレンタイン」について、ちょっとだけ調べてみた

バレンタインデーの歴史は、古代ローマ帝国時代にはじまりました。当時のローマでは、2月14日は女王ユーノーの祝日で、翌日2月15日はルペルカリアの祭りが行われていました。この祭りでは、男性が桶の中から女性の名前が書かれている紙を引き、相手の女性と祭りの間パートナーとして一緒に過ごすことになっていたそうで、その多くはこの祭りで恋に落ち、結婚したと言われています。

しかし、西暦3世紀頃の皇帝・クラウディウス2世は、若者が戦争へ行きたがらないのは、愛する家屋や恋人を故郷に残すことだと確信し、結婚を禁じてしまいました。これを受けて、キリスト教司祭のウァレンティヌスは、兵士たちのことを考え、内緒で結婚式を執り行っていましたが、なんと皇帝の耳に入り、二度とそのようなことがないように命令しましたが、それに従わなかったために処刑されてしまいました。

その処刑日として選ばれたのがユーノーの祝日であり、ルペカリアの祭りの前日である2月14日。「バレンタイン」とは、若者たちの愛を取り込もうとしたキリスト教司祭の名前「ウァレンティヌス」のこと。今では「聖バレンタイン」として広く知れ渡ることになりました。

「バレンタイン」に「360°体験カタログギフト」を贈る理由

「360°体験カタログギフト」は、新潟県内で楽しめる体験をたくさん集録したカタログギフトです。アウトドア、ビューティー、ハンドクラフト、日本文化など、新潟で体験できる800以上のサービスからお選びいただけます。もちろん、カップルで楽しめる内容もたくさんあります。チョコレートを渡すのもいいけれど、ふたりのこれから積み重ねていく思い出のひとつ、そんな贈り物はいかがですか?

  • 掲載カタログ

    総合版カタログ♥HEART

    ¥3,850(税込)

    お手頃価格で、さまざまなシーンや贈る相手に対応したカタログギフトです。ちょっとしたプレゼントをお探しの方は、HEARTをチョイス!

  • 掲載カタログ

    総合版カタログ♣CLUB

    ¥6,050(税込)

    選べる体験は、200種類以上。定番のカタログギフトです。誕生日や記念日などのプレゼントはもちろん、結婚式の内祝い、引き出物にも

  • 掲載カタログ

    総合版カタログ♠SPADE

    ¥11,550(税込)

    360°新潟のカタログギフトのなかで、最も多くの体験が楽しめるSPADE。新潟県内のありとあらゆる体験を収録しました。

  • 掲載カタログ

    総合版カタログ♦DIAMOND

    ¥22,550(税込)

    特別な人への贈り物は、こちらのカタログギフトを。贅沢な体験をはじめ、ペアでも楽しめる内容が目白押し。大人数にも対応しています。